敏感肌の人でもブラジリアンワックスを使える?

手軽に脱毛ができるブラジリアンワックスを知っていますか。特にvioラインの脱毛をする際に使っている方が多く、海外では一般的な脱毛方法として人気です。脱毛の仕方としてはとてもシンプルで、温かいワックスを脱毛箇所に塗り、固まったところを毛の向きに逆らって一気にはがすというものです。人気の秘密はvラインの形が自分の好みの形にできることや仕上がりの肌がツルツルになるということ、脱毛したその場で毛がなくなるということなどです。

 

ですがこのブラジリアンワックスは敏感肌の方でも出来るのでしょうか。ワックスの種類にもよりますが、ハチミツやミツソウというような自然素材で作られたワックスなら比較的敏感肌の方でも使用できます。ただし、ブラジリアンワックスというのは先ほども説明しましたが固まったワックスを皮膚からはがすという脱毛方法です。

 

皮膚に負担をかけてしまうのは明白です。肌が赤くなってしまったり、毛穴が腫れてしまうということもあります。一般的には1日もすれば症状は治まりますが、敏感肌の方はそれが2〜3日続くこともあります。また、脱毛後にお肌がツルツルになるというメリットがありますが、それは脱毛時に古くなった角質も一緒に取り除いてくれるからです。

 

ですが注意したいのは、古くなった角質がなくなった分、乾燥しやすいお肌になっているので脱毛後は十分に保湿をする必要があります。そういった点に注意をしながらブラジリアンワックスを使う必要が敏感肌の方にはあると言えます。